新幹線・特急列車からローカル線・旧型客車まで 台湾周遊鉄道旅情6日間

<企画・実施>

新幹線・特急列車からローカル線、旧型客車乗車体験まで9種の列車で台湾をめぐる、鉄道づくしのツアーです

新幹線・特急列車からローカル線、旧型客車乗車体験まで9種の列車で台湾をめぐる、鉄道づくしのツアーです。特に、枋寮~台東間を走る旧型客車を使用した普快車は、現地の鉄道ファンにも大人気。

さまざまな列車に乗りながら、彰化の扇形車庫や高雄鉄道故事館、美麗島駅などを周遊します。台湾随一の絶景スポット太魯閣峡谷や、平渓線が走る十分老街など、通常のツアーでは訪れることの少ない観光地に立ち寄れるのも鉄道の旅ならではの魅力です。

・添乗員同行で、海外旅行が初めての方も安心!
・鉄道乗車が中心のため、観光地でも徒歩時間は1時間以内です。
・主な年齢層は40-70代。鉄道ファン同士列車の旅を満喫できます。
・車窓の絶景とともに味わう名物の駅弁や、鼎泰豊での夕食などグルメも楽しめます。

出発月 2018年11月~2019年3月
旅行日数 5泊6日
出発地 成田
目的地 台湾
交通機関 飛行機/電車/バス
食事 朝食:5回/弁当:4回/夕食:4回

¥164,000 ~

詳細・予約はこちら

※上記ボタンから外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※空席や実施についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

こちらのツアーもオススメ

香嵐渓たっぷり約3時間滞在とJR飯田線秘境駅号クラブツーリズム貸切運行 2日間

¥36,900 ~

詳細はこちら

ジャカルタのローカル鉄道乗車体験&廃棄車両が佇むプルワカルタ駅 インドネシア鉄道見学4日間

¥149,000 ~

詳細はこちら

~お座敷列車で行く 通常は運行していないキップでは買えない「夜の貨物線」を走行

¥17,000

詳細はこちら

「花嫁のれん」「のと里山里海号」「ベル・モンターニュ・エ・メール」憧れの3つの観光列車に乗車する鉄道旅 2日間

¥49,900 ~

詳細はこちら

新幹線・特急列車からローカル線・旧型客車まで 台湾周遊鉄道旅情6日間

¥164,000 ~

詳細はこちら

お座敷列車で行く 通常は運行していないキップでは買えない貨物線を走行

¥22,000

詳細はこちら

旅の見どころ

彰化扇形車庫

日本統治時代に作られた、台湾に唯一現役で残る扇形車庫。中央にターンテーブルと呼ばれる転車台があり、その周囲に扇形の車庫があるスタイルで、日本製の蒸気機関車CK124(C12形)も見られます。

花蓮・太魯閣峡谷

澄み切った渓流と大理石の渓谷がそびえたつ台湾随一の絶景ポイント。花蓮~台北までは特急「自強」号で移動。車窓の風景を眺めながら名物の駅弁を楽しめます。

高雄鉄道故事館(※現在は、旧打狗駅故事館に改名)

高雄で最初の鉄道駅、高雄駅を改装した博物館。当時の駅舎建築を留め、かつての保存車両や鉄道関係の資料など貴重な展示物も見ることができます。特に、高雄~台北~台東と台湾全体を表現したアジア最大のジオラマは、見応え十分!

美麗島駅

“世界で2番目に美しい駅”といわれ、駅舎のステンドガラス「光之穹頂」(The Dome of Light)の美しさで有名な高雄MRTの駅。コンコースに広がる、世界最大級のガラスパブリックアートは必見です。

番組で紹介されたツアーに参加できます

新幹線・特急列車からローカル線・旧型客車まで 台湾周遊鉄道旅情6日間

5泊6日

台湾

¥164,000 ~

詳細・予約はこちら

※上記ボタンから外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※空席や実施についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

担当者から

台湾の鉄道(特に乗り鉄)にこだわったツアー!

新幹線・特急・急行から旧型客車まで9種の列車に乗車。特に、枋寮~台東間を走る旧型客車を使用した普快車は、日本の古き良き時代を思い出す車両で、台湾でもこの列車に乗りに行く鉄道ファンも多いです。また同区間は海沿いを走行し台湾でも有数の絶景スポットでもあります。ローカル線の集集線、平渓線や縁起の良い区間として台湾で有名な永康~保安駅まで在来線乗車もあり、「永保安康」の記念スタンプを押すことができます。また、彰化にある扇形車庫は鉄道ファンにはたまらない。最大で12車両入るこのタイプの車庫は日本でも珍しいものです。

ツアー担当者:小笠 祐史

こちらのツアーもオススメ