旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズ クラブツーリズム×テレビ東京

旅カタログ申し込み
12/24,25放送

★番組スペシャルプラン★12/26まで限定受付!北海道8つの絶景と珠玉のグルメ旅 3日間

<番組動画>

「北海道産」のにとことんこだわったグルメと季節ならではの北海道の絶景を堪能するツアーです

北海道と言えば、大自然で育った海の幸を中心とした名産品です。本ツアーでは、その“北海道グルメ”を食べ尽くし! 浜中産のバフンウニ、厚岸産の牡蠣、オホーツク産の毛ガニ、標津産のホタテと鮭、これでもかと名産品がずらり並びます。もちろん、すべてをご堪能いただきます! さらに、釧路湿原北斗展望台や日本最東端の納沙布岬など、8ヶ所の絶景スポットも観光できます。目と舌で北海道を思う存分、お楽しみください。

「北海道じゃらん」道の駅ランキングの食事部門9年連続で第一位となった「厚岸味覚ターミナル コンキリエ」や、標津町の郷土料理店で地元料理を召しあがっていただきます。また、釧路の地元ガイドの街歩きなど食と地域の結びつきも学ぶことができるツアーになっております。

旅行日数 2泊3日
目的地 北海道

こちらのツアーもオススメ

清里高原の一軒家レストランで創作フレンチ 八ヶ岳倶楽部ゆったり90分滞在と清泉寮<おひとり様も歓迎>

¥34,000

詳細はこちら

山口が誇る開湯約600年の長門湯本温泉へ2連泊 老舗高級旅館「大谷山荘」新オープンの「星野リゾート 界 長門」3日間

¥157,000 ~ ¥166,000

詳細はこちら

最北の花園と絶品海の幸 利尻島・礼文島 3日間<GoToトラベル事業支援対象>

詳細はこちら

2020年度のラストチャンス!一度は行きたい利尻島・礼文島 3日間

¥75,900 ~ ¥84,900

詳細はこちら

旅の見どころ

アイヌ語で「鮭のいるところ」という町の郷土料理を堪能

北海道東部にある標津町は、海の向こうに国後島を望みます。アイヌ語で「鮭のいるところ」という「シベ・ツ」が町名の由来であることからも分かるように、国内でも鮭の漁獲量が豊富なことで有名です。そのほか、いくら、ほたてなども名産品です。そんな標津町の郷土料理「標津膳」をご堪能いただきます。標津産鮭を使ったちゃんちゃん焼きは絶品です。

和商市場でオンリーワンな「海鮮勝手丼」をご賞味あれ

北海道の釧路にある和商市場。釧路で一番に古い市場で1954年に出来てから、釧路市民の台所として活気に満ちていた市場です。その和商市場の名物が「海鮮勝手丼」。ご飯を片手に市場内をめぐり、量り売りされている新鮮なネタを自分の好きなように勝手に盛り付けていく。オンリーワンな海鮮勝手丼を作ってみてください!

いつでも美味しい厚岸のブランド牡蠣

厚岸は古くから牡蠣が生息していたようで、アイヌ語で「牡蠣の獲れるところ」という「アッケケシ」が町名の由来になったと言われています。厚岸で育った牡蠣は「カキえもん」という名前でブランド化されています。生でももちろん、焼いても蒸しても美味しいのがカキえもんの特徴のひとつ。ぜひ、食べてみませんか?

担当者から

浜中産のバフンウニは雑味がなく、色合いも美しい濃厚な味のウニであることで、非常に高値で取引がされているブランド食材です

北海道産のグルメで絶対に食べていただきたいのは、良質な昆布のみで育てた浜中産の殻付きバフンウニと鮭の町で食す標津郷土御膳です。浜中産のバフンウニは雑味がなく、色合いも美しい濃厚な味のウニであることで、非常に高値で取引がされているブランド食材です。また、標津郷土御膳は標津産のホタテや鮭のちゃんちゃん焼き、鮭しゃぶなどを地元の郷土料理店で召し上がっていただきます。

ツアー担当者:遠藤 優佑

こちらのツアーもオススメ