旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズ クラブツーリズム×テレビ東京

旅カタログ申し込み
5/12,13放送 GoTo

一度は行きたい日本の最果てを効率よくめぐる与那国島と波照間島 3日間

<前編>

<後編>

日本最西端と最南端を一気に3日間で制覇しましょう!

日本で自由に行くことができる4つの最果て。最北端と最東端は北海道にあります。最北端が宗谷岬で、最東端が納沙布岬。では、最南端と最西端はどこにあるのか? それは沖縄県に存在します。
最西端が与那国島で、最南端が波照間島です。本ツアーでは、日本の最西端と最南端を3日間かけてめぐります。
そのほか、東崎展望台や海底遺跡、立神岩、ニシハマビーチなど、写真映えするスポットが満載です。ぜひこの機会に、日本の最果てをお楽しみください。

こんなツアーです

・日本の最果てのうち、2つを制覇できるツアーです!
・3日間、全て添乗員付きなので安心してお楽しみいただけます!
・展望台や海底遺跡、美しいビーチなど、たくさんの写真スポットがあります!

出発月 2020年11月~2021年3月
旅行日数 2泊3日
目的地 沖縄県

旅行代金 1~3名1室利用時 おひとり

¥155,000 ~ ¥340,000

GoToトラベルキャンペーン適用時

お支払実額 1~3名1室利用時 おひとり

¥127,000 ~ ¥272,000

詳細・予約はこちら

※ご旅行の予約は上記ボタンからお願いいたします
 外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※記載の旅行代金は、2020年08月25日時点のものです
※空席やツアーの実施可否、旅行代金についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

こちらのツアーもオススメ

立山黒部アルペンルートの頂上 標高2,450m 憧れのホテル立山でゆったり過ごす休日 2日間<おひとり様も歓迎>

詳細はこちら

二つの日本百名山をハイキング!安達太良山・会津磐梯山2日間<おひとり様も歓迎>

¥53,900 ~ ¥59,900

詳細はこちら

旅の見どころ

海底遺跡が眠る最西端の島・与那国島

東京から約1,900キロメートル。およそ、フルマラソン45回分の距離です。そこにあるのが日本最西端の地・与那国島。台湾までの距離は110キロメートルほどと言われており、東京よりも台湾の方が断然近い位置にあります。西の最果ての地に、海底に眠る遺跡があります。人工的にできたのか、自然にできたのか、謎が謎を呼ぶ海底遺跡も、半潜水艇で見学します。

日本の最南端・波照間島には美しすぎるビーチが!

日本最南端之碑が建つ波照間島。日本最南端の地ということで多くの観光客が訪れます。青々と広がる海と空、観光客が魅了されるのは、それだけではありません。夜の星空も絶景だと評判です。また、八重山諸島で一番美しいと言われるビーチ・ニシハマビーチがあるのが波照間島です。絵に描いたような“南国的な風景”をお楽しみください。

地元のダイバーが発見した神秘の海底遺跡

与那国島は最西端という点で注目を集めていますが、もうひとつ注目スポットがあります。それが、1980年代に地元のダイバーが発見したとされている「海底遺跡」。海底にある不思議な地形、それが自然にできたものなのか、人工的なものなのか、まだ謎のままだと言います。本ツアーでは、謎の海底遺跡を半潜水艇から見学していただきます。

番組で紹介されたツアーに参加できます

一度は行きたい日本の最果てを効率よくめぐる与那国島と波照間島 3日間

2泊3日

沖縄県

¥155,000 ~ ¥340,000

詳細・予約はこちら

※ご旅行の予約は上記ボタンからお願いいたします
 外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※記載の旅行代金は、2020年08月25日時点のものです
※空席やツアーの実施可否、旅行代金についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

担当者から

八重山諸島に位置する一度は行きたい日本最西端と日本最南端の有人島を巡ります!

与那国島
・半潜水艇からロマンあふれる海底遺跡を見学
・東崎展望台では絶景はもちろんや在来種のヨナグニウマにも出会えるかも?
波照間島
・ハテルマブルーと呼ばれる美しい青さを誇るニシハマビーチは必見

ツアー担当者:上田 拓史

こちらのツアーもオススメ