旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズ クラブツーリズム×テレビ東京

2/7,8放送

「5つ星の宿」ホテル浦島で過ごす 語り部とめぐる熊野三山・熊野古道 5日間<おひとり参加も歓迎>

<前編>

<後編>

<オンライン説明会>

大洞窟温泉「忘帰洞」で有名な和歌山の温泉湯めぐりが楽しめる「5つ星の宿」ホテル浦島に4連泊

海と山に囲まれた紀伊半島にある吉野熊野国立公園。その中にあるのがホテル浦島です。世界遺産である熊野古道に近く、多くの方々が宿泊しています。今回のツアーは、ホテル浦島に4泊し、熊野古道を5日間で堪能していただきます。ツアーの目玉は、熊野三山、熊野古道、中辺路などのスポットで現地語り部が同行すること。熊野古道の歴史に明るくない方でも、知識を深めながら見学していただけます。熊野古道はトレッキング(無理なく山登りをする)を楽しむ方々にも人気で、今ツアーでは歴史を学ぶとともに2.5キロを90分かけて歩くミニハイキングとしてもお楽しみいただけます。ツアーにご参加いただき、自然の美しさ、神秘な雰囲気を味わってみませんか?

世界遺産の熊野三山、熊野古道、中辺路、伊勢路、それぞれ現地に詳しいベテランガイド、語り部から説明を聞きながら、熊野三山は正式とされる順序(熊野本宮大社→熊野速玉大社→熊野那智大社)でめぐります。
※「5つ星の宿」は観光経済新聞社の認定です

旅行日数 4泊5日
目的地 和歌山県

担当者から

このツアーのポイント

熊野三山を参詣する前に曼荼羅絵解き体験で比丘尼から説明を聞き知識を深め、翌日からは現地に詳しい語り部同行で熊野三山、熊野古道、中辺路を見学。山道にある中辺路は2日間に分けゆっくり見学するので歴史ある参詣の道をじっくり堪能ください。

ツアー担当者:花岡 眞衣子

旅の見どころ

吉野熊野国立公園の中に建つ羨望と温泉が楽しめるホテル浦島

4泊していただくホテル浦島は、1956(昭和31)年創業の歴史ある名ホテルです。なかでも山上館から見下ろす太平洋は圧巻です。また、洞窟のなかに自然に湧いた温泉は「忘帰洞」と呼ばれ、“帰るのを忘れさせる”と言われる名湯です。4泊していただくので、余すことなく満喫できるでしょう。

多くの参拝者たちを迎え入れた熊野古道の大門坂

紀伊半島の南部、和歌山県内にあるのが、日本三大古道のひとつとされている熊野古道です。伊勢神宮と同じく、熊野三山への信仰の高まりによって多くの人が熊野古道を訪れました。那智山へと続くおよそ600メートルの石畳、それが大門坂です。多くの参拝者たちが歩いた石畳は当時の様子を色濃く残しており、神秘な空気が漂います。

野菜、魚介、肉と紀伊半島の味覚を堪能

旅の楽しみのひとつが食事です。野菜、魚介、肉の地元の名産品をご堪能いただきます。熊野ので採れた野菜を使ったフレンチ、熊野牛は陶板焼きに。そして、紀伊の魚介は、イセエビ釜飯、勝浦生マグロをご賞味いただきます

感染症への対策

・換気機能完備の観光バスを利用
・ガイディングレシーバー利用で密を回避
・バス座席は1人2席利用で他のグループの方との相席はございません

こちらもオススメ

・名古屋出発・現地集合解散プランもございます。詳しくはこちら

※外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします

こんなツアーです

・初心者の方でも楽しめるように語り部が同行します
・人気のホテル浦島を満喫していただけます

こちらのツアーもオススメ

【ミニハイキング】熊野倶楽部と浜千鳥の湯海舟 語り部とめぐる熊野古道・熊野三山3日間

¥160,000 ~ ¥170,000

詳細はこちら

【ミニハイキング】2泊とも温泉リゾートに宿泊 語り部とめぐる熊野古道3絶景と熊野三山3日間<おひとり参加も歓迎>

¥79,900 ~ ¥89,900

詳細はこちら

「星野リゾート 青森屋」に宿泊! 八甲田樹氷と津軽鉄道ストーブ列車・酸ヶ湯温泉 3日間

詳細はこちら

西武旅するレストラン「52席の至福」 <おひとり参加も歓迎>

¥32,000

詳細はこちら

『往復新幹線グリーン車利用/一軒宿で絶景を眺める 奥能登最北端の秘湯 憧れの「ランプの宿」』 <おひとり参加も歓迎>

¥150,000

詳細はこちら

【番組特典付】山代温泉「5つ星の宿」に宿泊 タグ付き越前ガニを食す 北陸2日間<おひとり参加も歓迎>

詳細はこちら