旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズ クラブツーリズム×テレビ東京

旅カタログ申し込み
1/14,15放送

サイクリングで渡る!絶景のしまなみ海道全長約75km走破 3日間

<前編>

<後編>

瀬戸内の風景を眺めながら、3日間かけて6つの島、計75kmを走破します。

風光明媚な広島県尾道から、瀬戸内海を渡って四国は愛媛県今治まで、これがしまなみ海道です。本州と四国をつなぐ“道”は、明石海峡大橋を通るルートと、瀬戸大橋ルートがあります。自転車で走れるのは、しまなみ海道だけ。

瀬戸内の風景を眺めながら、3日間かけて6つの島、計75kmを走破します。海の上を自転車で走る貴重なツアーです。初心者の方でも安心して走り切れるように、万全のサポート体制を準備しています。

旅行日数 2泊3日
目的地 広島県/愛媛県

こちらのツアーもオススメ

往復新幹線で行く!尾瀬ヶ原日帰りハイキング

詳細はこちら

旅の見どころ

日本初! 海峡を横断できる自転車道「しまなみ海道」

広島県尾道市と愛媛県今治市の間には瀬戸内海がありますが、実は6つの島が密集しています。そこを計6つの橋でつないだのが“しまなみ街道”。最大の特徴は、自転車で走破できることです。

多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋、糸山公園を走り、ゴールの今治駅へ。瀬戸内海の心地よい潮風を感じつつ、じっくりと風景を楽しみながらサイクリングできるということで、いまや“サイクリストの聖地”とまで言われています。

現地で自転車をレンタル。ママチャリも選べる

自転車は現地でレンタルします。サイクリングに慣れた方はクロスバイクで颯爽と、そうでない方は乗りやすいママチャリで、サイクリングを楽しめるのがうれしいですよね。

気になる荷物は運搬してくれますし、体調が悪くなったときのために常にサポートカーが伴走します。体力に不安がある方やサイクリング初心者も、ご安心ください。

担当者から

75kmを走破した時の感動はご参加いただいた方にしか経験できません!

橋の上から見る瀬戸内海の景色を楽しみ、その土地ならではの海鮮のご昼食を楽しむことができます。体力的に不安を感じられている方もしっかりサポートいたしますので、ぜひ挑戦してみませんか?

ツアー担当者:北岡 大佑

こちらのツアーもオススメ