旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズ クラブツーリズム×テレビ東京

旅カタログ申し込み
11/20放送

海に浮かぶ明治の人工要塞「第二海堡」へ 猿島島内散策と海軍カレー

<番組動画>

現在は一般の上陸が禁止されている第二海堡を見学します!

第二海堡は、明治~大正に首都防衛を目的に造られた3つの海上要塞(ようさい)の一つでしたが、関東大震災(1923年)で砲台の多くが壊れ、要塞としての機能を失いました。個人では上陸することのできない海洋要塞に上陸する大人のための貴重なツアーです。
大変人気のツアーです!ご予約はお早目に!

出発月 2019年12月
旅行日数 日帰り
出発地 現地集合
目的地 神奈川県
交通機関 徒歩
食事 朝食:0回/昼食:1回/夕食:0回

こちらのツアーもオススメ

海に浮かぶ明治の人工要塞「第二海堡」へ 猿島島内散策と海軍カレー<おひとり様歓迎>

¥20,000

詳細はこちら

普段見られないダムの裏側を特別見学!秩父3ダム巡りとダムカレーの昼食<おひとり様も歓迎>

¥20,000

詳細はこちら

<全5回>江戸城「外堀」ぐるり一周 第1回 水道橋~東京駅

¥6,980

詳細はこちら

歴史を語る路地裏 銀座一丁目~八丁目路地裏あるき

¥6,990 ~ ¥7,490

詳細はこちら

旅の見どころ

東京湾に浮かぶ第二海堡で大正時代に“タイムスリップ”

第二海堡は東京湾に浮かぶ人工島です。首都防衛の目的で明治時代に建設が開始され、25年かけて大正時代の1914年に完成しました。その面積はおよそ4万平方メートル。砲台の跡があるなど、当時の面影は残っています。ぜひ上陸して、大正時代に“タイムスリップ”してみてください。

アクティビティだけじゃない、“要塞”としての顔を持つ猿島

海水浴やBBQ、釣りなど、さまざまなアクティビティが楽しめる猿島。しかし、一歩足を踏み入れると、歴史的な遺産が残るエリアが現れます。砲台の跡や、レンガで作られたトンネルなど、“要塞”としての顔が垣間見られます。猿島ならではの自然と歴史の探訪をお楽しみください。

記念艦三笠の士官室で食べる本物の海軍カレー

横須賀グルメと言えば、海軍カレーです。今では国民食のカレーですが、横須賀から広まったと言われています。当時の「海軍割烹術参考書」に書かれたレシピで作られたもので、カレーライスのほか、牛乳とサラダが付くのが本物の海軍カレーです。それをなんと、記念艦三笠の士官室で食べるという非日常を、ぜひご体感ください。

担当者から

現在は一般の上陸が禁止されている第二海堡。

まだ個人での上陸が禁止されている中で旅行社のみが上陸を許可。
また、記念艦「三笠」内にある士官室での海軍カレーの昼食。通常士官室は入ることの出来ない、入室禁止区域である場所を特別に公開。

ツアー担当者:谷勝 聡

こちらのツアーもオススメ