地元写真家がご案内 鉄道トークショーと岳南鉄道貸切(日帰り)

<企画・実施>

富士山と沿線の工場の夜景が絶景として認められた岳南鉄道を貸し切りました。

静岡県富士市を走る岳南鉄道は、70年の歴史を誇る、由緒あるローカル線。そんな岳南鉄道が脚光を浴びています。その理由は、「日本夜景遺産」に認定されたことです。富士山と沿線の工場の夜景が絶景として認められた岳南鉄道を貸し切りました。

絶景を撮影するカメラもお貸ししますので、「手ぶらで来て、絶景写真が撮影できる」旅なんです。さらに、撮影スポットを知り尽くした地元写真家のトークショーもお楽しみいただけます。

・一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローが制定した「日本夜景遺産」に認定
・オリンパス ミラーレスカメラの貸出し付き、手ぶらで気軽に参加できます
・11月30日、カメラの日限定開催

出発月 2018年11月
旅行日数 日帰り
出発地 東京23区
目的地 静岡
交通機関 バス
食事 朝食:0回/昼食:0回/夕食:0回

¥9,800

詳細・予約はこちら

※上記ボタンから外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※空席や実施についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

こちらのツアーもオススメ

山手線一周フォトあるき

¥5,000

詳細はこちら

海鮮玉手箱の昼食 箱根ガラスの森美術館と横浜フォト旅

¥9,980

詳細はこちら

東京の名所をスマホを活用してぶらりさんぽ 丸の内・三越・日本橋さんぽ

¥7,980

詳細はこちら

旅の見どころ

日本夜景遺産に認定された、沿線工場の絶景を撮影

歴史ある岳南鉄道は、全長9.2kmしかない短い路線。しかし、その沿線は絶景スポットの宝庫。港に近い始発の吉原駅かジャトコ前駅の間は港の夜景が、路線の中盤、本吉原駅〜岳南富士岡駅の間では製紙工場や化学工場の夜景が楽しめます。

特別乗車券など、貨物線を走行した人だけの特別グッズを用意

昼間は富士の絶景が楽しめる岳南鉄道ですが、夜景が楽しめる夜は、夜景列車として車内の電気を消す列車もあります。風景だけではなく、レトロな岳南鉄道8000形電車2両編成(昼間は7000形一両編成の場合も)も鉄道ファンにとってはポイント。

11月30日「カメラの日」だから、デジタル一眼をレンタル!

さらに、本ツアーの日、11月30日は「カメラの日」。小西六写真工業(現コニカミノルタ)が、世界で初めて「オートフォーカスカメラ」を発売した日なのです。今回は特別に、夜景列車に乗る旅に手ぶらで参加しても写真が撮れるよう、ミラーレスカメラをお貸しします。

番組で紹介されたツアーに参加できます

地元写真家がご案内 鉄道トークショーと岳南鉄道貸切(日帰り)

日帰り

静岡

¥9,800

詳細・予約はこちら

※上記ボタンから外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※空席や実施についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

担当者から

地元写真家も同行。鉄道トークショーにも花が咲きます。

11月30日はカメラの日(1977(昭和52)年のこの日、小西六写真工業(後のコニカ)が世界初の自動焦点(オートフォーカス)カメラ「コニカC35AF」を発売したから)の1日限定企画!

ツアー担当者:南雲 正伸

こちらのツアーもオススメ