4/11,12放送

尾瀬ヶ原から尾瀬沼へ 尾瀬花街道をあるく

<前編>

<後編>

<企画・実施>

尾瀬認定ガイドが15名につき1名同行し、尾瀬の魅力を余すことなくお伝えいたします!

1泊2日で群馬県側の尾瀬ヶ原から福島県側の尾瀬沼へ通り抜ける本ツアー。5~6月は尾瀬のシンボルとも言えるミズバショウ、7月はニッコウキスゲなどの高山植物が一面に広がります。尾瀬認定ガイド(15名につき1名同行)が2日間とも同行しますので、植物などの尾瀬の魅力について詳しく解説します。

泊まるのは尾瀬国立公園内にある山小屋です。山小屋と言っても、お風呂やウォシュレットなど比較的設備が整っているので、山小屋初心者の方でも安心してお泊まりいただけます。この機会にぜひ、尾瀬の魅力を満喫してください。

こんなツアーです

・尾瀬ヶ原内のお風呂・ウォシュレットなど設備充実の山小屋に宿泊
・お帰りの時にも檜枝岐温泉で温泉ご入浴
・集合場所は全部で14箇所!
東京(上野、新宿、八王子、立川、東村山、町田)
神奈川(横浜東口、平塚、海老名)
埼玉(新都心、川越)
千葉(JR津田沼、京成津田沼、松戸)

出発月 2019年5月~7月
旅行日数 1泊2日
出発地 関東
目的地 群馬県/福島県
交通機関 バス
食事 朝食:1回/昼食:1回(弁当)/夕食:1回

旅行代金 山小屋相部屋 おひとり様

¥35,800 ~ ¥37,800

詳細・予約はこちら

※ご旅行の予約は上記ボタンからお願いいたします
 外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※記載の旅行代金は、2019年05月07日時点のものです
※空席やツアーの実施可否、旅行代金についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

こちらのツアーもオススメ

日帰りで行く!尾瀬ヶ原ハイキング

¥9,990 ~ \13,990

詳細はこちら

【ハイキング初級】1名1室同旅行代金!谷川岳ロープウェイと温泉リゾートホテル 花咲く尾瀬ヶ原ハイキング 2日間

¥29,900 ~ ¥39,900

詳細はこちら

まだ知らない23区の驚嘆 東京新発見旅へ 世田谷区

¥6,380 ~

詳細はこちら

はじめての山あるき 丹沢・権現山から弘法山

¥3,980

詳細はこちら

東海道五十三次をあるく 高輪から立会川

¥5,000

詳細はこちら

東海道五十三次をあるく 立会川から川崎

¥5,000

詳細はこちら

江戸古地図で巡る東京の街並みと老舗の味『浅草編』

¥6,980

詳細はこちら

初めてみよう「やまのぼり」! 弘法山

¥

詳細はこちら

【4月スタート】 富士山すそ野ぐるり一周ウォーク 第1回

¥

詳細はこちら

旅の見どころ

本州最大の湿原をゆったり散策

尾瀬は、5000年以上の年月がかけられて生まれた本州最大規模の高層湿原です。シーズンは5月中旬から10月末ごろ。珍しい植物などをゆったりと歩きながら楽しめることから、毎年、30万人以上が訪れる人気スポットです。

季節で見せる顔が変わる尾瀬

尾瀬は1年のうち半分はオフシーズンです。春が訪れるとシーズンが始まり、短い夏を超えて、秋が深まるころにはシーズン終了です。この短いシーズン中に、さまざまな顔を見せるのも尾瀬の魅力の1つ。それぞれの季節を楽しむとより尾瀬の魅力がわかるでしょう。

山小屋での宿泊体験で非日常を満喫

尾瀬の中に20軒あまりある山小屋。今回は、この山小屋に泊まりますので、普段は見られない光景が楽しめます。夜は天気がよければ星空、朝は爽やかな静寂の中にかかる朝焼けなど、尾瀬の中に宿泊するからこその絶景が広がります。都会の喧騒から離れた非日常の空間をぜひお楽しみください。

番組で紹介されたツアーに参加できます

尾瀬ヶ原から尾瀬沼へ 尾瀬花街道をあるく

1泊2日

群馬県/福島県

¥35,800 ~ ¥37,800

詳細・予約はこちら

※ご旅行の予約は上記ボタンからお願いいたします
 外部サイト(クラブツーリズム)にジャンプします
※記載の旅行代金は、2019年05月07日時点のものです
※空席やツアーの実施可否、旅行代金についてはリンク先でご確認ください
※ツアーが終了している場合があります

担当者から

都会の喧騒から離れた非日常の空間をぜひお楽しみください。

5月~6月は尾瀬のシンボルとも言えるミズバショウ、7月はニッコウキスゲなど高山植物が一面に広がります。ガイドが同行するので植物についても詳しく解説します。夜は天気がよければ星空、朝は爽やかな静寂の中にかかる朝もやなど、尾瀬の中に宿泊しなければ見られない絶景も広がります。

ツアー担当者:土屋 沙織

こちらのツアーもオススメ