旅スルおつかれ様 ハーフタイムツアーズ クラブツーリズム×テレビ東京

旅カタログ申し込み
11/10SP・11/11BS放送

~お座敷列車で行く 通常は運行していないキップでは買えない貨物線を走行

<前編>

<後編>

通常では絶対に乗ることが出来ない“貨物線”を、しかも貴重なお座敷列車で旅します。

あらゆる路線を乗ってみたい。そんな夢を持つのが鉄道ファンです。この企画は、「2017鉄旅オブザイヤー グランプリ受賞作品」となった、「通常は運行していない貨物線を走行~新ルート貨物線の旅」をリニューアルしたもの。通常では絶対に乗ることが出来ない“貨物線”を、しかも貴重なお座敷列車で旅します。乗車記念グッズも充実の、まさに「キップでは買えない旅」です。

・普段は乗れない貨物線✕普段は乗れないお座敷列車
・ここでしか手に入らない特別乗車証明書など、オリジナルグッズを用意
・①新金貨物線 ②常磐貨物線 ③山手貨物線 ④高島貨物線 ⑤東海道貨物線、5つの貨物線を走行

旅行日数 日帰り
目的地 関東

こちらのツアーもオススメ

海に浮かぶ明治の人工要塞「第二海堡」へ 猿島島内散策と海軍カレー<おひとり様歓迎>

¥20,000

詳細はこちら

普段見られないダムの裏側を特別見学!秩父3ダム巡りとダムカレーの昼食<おひとり様も歓迎>

¥20,000

詳細はこちら

旅の見どころ

キップでは乗れない特別な車両、お座敷列車「宴」で行く

普段は団体用として運行されていて、キップでは乗れない特別な車両、それが「華」。「華」の車両内は畳敷の座敷になっている特別な車両。クラブツーリズムだからこそ乗ることができる、希少なチャンスです。

特別乗車券など、貨物線を走行した人だけの特別グッズを用意

本ツアーで走るのは①新金貨物線 ②常磐貨物線 ③山手貨物線 ④高島貨物線 ⑤東海道貨物線の5つの貨物線。通常は旅客を乗せて走ることがない貨物線からの車窓は、日常とは違う雰囲気が漂います。

走るルートは一筆書き? マニアでなくても一度は乗ってみたい!

5つの貨物線を巡るルートは、まるで一筆書きのよう。常磐、川越、馬橋、新金と離れた4ヶ所の貨物線を巡るために工夫された路線は、普段ではありえないルートをまわります。マニアでもめったに見られないレアな転線シーンも車窓から見ることに。

担当者から

通常では絶対に運行されない【貨物路線】を乗客を乗せた「お座敷列車」が走行。

2017年7月15日の第一回から数えて20回目を迎えることができました。
今回は20回記念をいうことで、第一弾と同様のコースを用意しました!
何度参加しても楽しい、元祖!貨物線の旅をお楽しみください。

ツアー担当者:大塚 雅士

こちらのツアーもオススメ